« セクションTV 6月19日 MXテレビ放送分 メモ | トップページ | 『危機の男』(第13・14話) »

2006/06/21

『春の日のクマは好きですか?』(44/100 '06)

ペドゥナとキムナムジン主演の『春クマ』を見に行く。
じつはこれも、VCD を持っているものの、字幕ないので躊躇してるうち
映画館にやってきてしまった、、、という映画のひとつです。
最近、こゆのほんと多い。うれしいけど、くやしい(笑

かわいらしいラブストーリーでした。コメディの粉も少々ふりかけて。
韓国映画によくありがちな奇想天外大どんでん返しとは一風違った、
どちらかといえば日本映画にありそうな、日常と日現実の境目を
ゆらゆらと揺れているような、そんな映画です。すごくすき。このかんじ。

『いつか楽園で!』や『12月の熱帯夜』とは違う、
見たことないキムナムジンというのも、あたし的にかなり新鮮でした。
こゆ役やってるほうが、彼の持ち味が出てくるような気がする。

このふたりが出てることしか認識してなかったのだけど、
いっとう最初にペドゥナをふる男の人が、オムテウンだった。。。
このオムテウンも、あたしの知ってるオムテウンじゃなかった。
なんだかすっごくびっくりしちゃった。

ペドゥナの父親役で、オグァンノク。これもびっくりした。
ペドゥナくらいの娘のいる父親役って。。。みたいな。
パクチャヌク監督の復讐三部作や、最近では『消しゴム』で、
ソンイェジンが冒頭、すごい化粧して駅で泣いてるときに
「火ない?」と声かけたアウトドアのおじさんやってました。

このタイトルってかなりインパクトありますが、
村上春樹の『ノルウェーの森』の一節をもじってるようです。
ちっとも知りませんでした。読んだのにな。遠い昔だけど。。。

どこかに、「ラーメン食べたいな」って言ったら、
夜中に自転車こいでおうちまで来てラーメン作ってくれる人いないかな。。。

春の日のクマは好きですか? 春の日のクマは好きですか?

販売元:ハピネット
発売日:2007/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« セクションTV 6月19日 MXテレビ放送分 メモ | トップページ | 『危機の男』(第13・14話) »

コメント

こんにちは ^^
この作品は2003年の作品ということで、ナムジンssiの
演技はまだちょっと硬いかな?と思いながら見ていました。
その後の作品を色々既に見ているので・・・。
でも、ヒョンチェの足(!)を抱きしめたまま眠る姿は可愛かったです。
今度はこの作品と同年に撮影された「千年の愛」を見ようと思います。

投稿: tamayuraxx | 2006/07/07 20:50

tamayuraxx さん、こんにちは ^^
『千年の愛』、いいですねー。
わたしも、レンタルの予約リストに入れてます。
ジソプもかなりすきなので、楽しみな作品です。

投稿: 音樹 | 2006/07/08 09:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/2311044

この記事へのトラックバック一覧です: 『春の日のクマは好きですか?』(44/100 '06):

» やっぱり○○が好き。~「春の日のクマは好きですか?」~ [ペパーミントの魔術師]
大阪では6月30日までやというので あわてて行ってきました。梅田シネリーブルにて。 ちょっと聞いてくださいよぉ~。 この話たとえば、舞台を大阪に置き換えて想像してください。 「君のあくびは海遊館のジンベイザメのようにおおらかだ」 「眠る君の寝返りはあのトト..... [続きを読む]

受信: 2006/06/26 12:27

» [映画]春の日のクマは好きですか? 【ネタばれ】 [Four Seasons]
出演:ペ・ドゥナ、キム・ナムジン 他 監督:ヨン・イ (2003年 韓国)---Story--- スーパーで働くヒョンチェ(ペ・ドゥナ)は、ちょっと変わった女の子。 いつも女の子らしくない言動が災いしてか、男性に振られてしまっている。 そんな彼女がある日、図書館で借りた美術書に、 “春の日のクマのように君が好き”という愛の告白の書き込みを発見する。 そこでヒョンチェは、書き込みの主を探し始める・・・ ---Impression--- ブログ回りしていると、この作品、なかなか評判が... [続きを読む]

受信: 2006/07/07 20:42

» 【劇場鑑賞78】春の日のクマは好きですか?(SPRING BEARS LOVE) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
図書館の美術書に書き込まれた メッセージ 春の日のクマのように 君が愛おしくてたまらない ゴヤ、ルノアール・・・ メッセージは続く・・・ 愛のメッセージの―― 送り主は・・・ 誰? 深い冬眠から恋に目覚める―― ロマンティック・ラブ・スト....... [続きを読む]

受信: 2006/08/04 20:17

« セクションTV 6月19日 MXテレビ放送分 メモ | トップページ | 『危機の男』(第13・14話) »