« 『パープル・バタフライ』(41/100 '06) | トップページ | 『波乱万丈〜Missキムの10億作り〜』(第1話) »

2006/06/10

『PROMISE』(42/100 '06)

忙しくって身損ねてた『PROMISE』が、本日のお目当て。
あんまり期待はしてなかったんだけど、
DVD ではなくスクリーンで見なくちゃとは思っていて、
たまたま近場で上映してたので見に行くことに。

期待してなかったせいかどうか、けっこうおもしろかった。
ひとことで言うならアジアン・マトリックスってかんじ。あ、褒めすぎ?
真田広之、すごい存在感でしたね。チャンドンゴン喰ってるかんじ。
そういえば『ラスト・サムライ』のときも謙さんを喰う勢いだったしな。
日本や韓国の扱いを見て、ドンゴンしぃが主役だと思ってたけど、
これは真田広之のほうがいい役なんじゃないでしょうか。

個人的には無歓を演じたニコラス・ツェーがなかなかよかった。
ナルくんちっくなかんじがよくて出てて、
ミッチーと山咲とおるを足して2で割ったかんじ。
準主役扱いですけど、彼の存在がお話をさらにおもしろくしてる。

二本立ての1本め『パープル・バタフライ』にも出てたリィウ・イェが、
こっちでは鬼狼という刺客役で出てたのだけど、白塗りオバケってかんじで、
なんだかぜんぜん同じ人に見えなかった。
『山の郵便配達』の彼がいちばんいい気がする。

何か人生の教訓を得ようとか思って見ると拍子抜けするかもしれないけど、
エンターテインメントとして見るならば、すごく楽しめると思う。
音楽もよかったし。

PROMISE <無極> プレミアムBOX DVD PROMISE <無極> プレミアムBOX

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/08/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『パープル・バタフライ』(41/100 '06) | トップページ | 『波乱万丈〜Missキムの10億作り〜』(第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/2160262

この記事へのトラックバック一覧です: 『PROMISE』(42/100 '06):

« 『パープル・バタフライ』(41/100 '06) | トップページ | 『波乱万丈〜Missキムの10億作り〜』(第1話) »