« 春用クリーム | トップページ | ローズティーの化粧水 »

2007/04/23

『青春漫画〜僕らの恋愛シナリオ〜』(10/100 '07)

先週は読書週間だったので、今週は映画週間に。

ところで、徐々にジム通いを復活させておりまして、
マシンを使っての筋トレやジョグを中心に運動 again なのですが、
タイミングがようやくあって、きのう、久々のパワーヨガ。
が。。。 今朝起きたらものすっっっっごい筋肉痛。
なんだこりゃ??? ってくらいに、体中ギシギシです。
そっかぁ、ヨガって使う筋肉が違うんだなぁ、と実感。
ちなみにいちばん痛いのは腕の付け根の胸っかわ。

話をもとに戻しまして、これも劇場公開が忙しい時期に重なって、
見に行けずじまいだった作品ですが、いやぁーーー、忙しくてよかったよ。

だいすきなキムハヌルだし、クォンサンウとのコンビだった前回の
『同い年の家庭教師』はかなりおもしろかったので期待してたし、
何より『永遠の片想い』のイハン監督ですからねーーー。

ところがこれが、もう終始うすっぺら。
伏線なんだか感傷なんだかわからないエピソードがうわっすべりして、
恋愛模様か成長物語か悲劇に対処する私たちの姿勢(タイトル違い:苦笑)
なんだか、ともかく、何を言いたかったのか、焦点がどこにあたってるのか、
いやつまり、焦点をどこにあてたかったのか、まったくわからんの。

キムハヌルはなんだかちっとも覇気がなくって、
いつものラブコメで見せるくったくのない明るい雰囲気が皆無だったし、
サンウはキムハヌルの分までがんばっちゃってるかんじはするものの、
いくらジャッキーになりたいからって、その髪型はどーなの? だし、
キムハヌルのお相手も、サンウのお相手も、魂がないってゆうか、
とってつけたような、そんなかんじ。

なんていうのかなぁーーー、生きてるかんじがしないんだよね。

|

« 春用クリーム | トップページ | ローズティーの化粧水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/6191887

この記事へのトラックバック一覧です: 『青春漫画〜僕らの恋愛シナリオ〜』(10/100 '07):

« 春用クリーム | トップページ | ローズティーの化粧水 »