« クラスタシア@新宿たかのや | トップページ | 『オネーギンの恋文』(77/100 '07) »

2007/11/10

ダウン

ライブ中に何の兆候があったのか、というと、それはその夜、発覚。

先述のように、ライブではフードにありつけなかったのですねー。
ちょろっとしたスナックと、エビスのみを胃の中に納め、
空腹で飲んだから眠いのかな、なんて思ってライブ後半、
ちょっと右の胃のあたりがきりきり痛いかも、なんて思う程度で。
家に帰ったら何か食べようと思ってたのに、いざ家に着いたら食欲もなく。
で結局そのまま寝たのですが・・・

なんだかうまく寝つけずに、あっちゴロゴロ、こっちゴロゴロ、
軽く具合が良くないとき、寝返り打つと良さげな体勢が見つかるもんですが、
どこに転がってもちっとも収まりどころが見つからない。
そんなかんじで転がってるうちに、うーーーんうーーーんと唸る自分を発見。
ありゃりゃ、胃が痛いのは、やっぱり胃がからっぽのせいだ!
と思っておき出して、牛乳をあっためて、ちょこっとだけ飲む。で、寝る。

ここからが早かった。
もう上から下から大洪水。
それにしたって、昼以降まともに食べてないんだから、出るもんもない。
半泣き状態でトイレとベッドの往復で朝を迎え、
なんとか体引きずって医者に行き、帰りにスーパーで粥など買い込み、
臨戦態勢で再びベッドに入ったのが木曜の昼。

そこから結局、丸2日、熱が8度から引かなかった。
薬のせいでトイレには駆け込まずに済んだけれど、
今度は熱のせいで体中の関節と筋肉とが痛いし、
胃と腸は相変わらずきりきりと痛むしで、まともに寝れず、
かといってテレビを見たり音楽を聞いたりもできず、
地獄のような2日間でした。

ようやくきょうの午後になって熱も下がって起き出したはいいけれど、
今度は寝すぎで腰と背中と肩がばりばりに凝って、湿布はってます。
相変わらず食欲はないけれど、食べないと回復しないので
ほとんど義務感で無理矢理口に押し込んでいる状態。

今年の風邪は腹に来るのでしょうか。
それとも、あたしは何か変なものを食べたのでしょうか。
いずれにせよ、飲んべえのあたしが、しばらくアルコールは見たくない。

|

« クラスタシア@新宿たかのや | トップページ | 『オネーギンの恋文』(77/100 '07) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/8856358

この記事へのトラックバック一覧です: ダウン:

« クラスタシア@新宿たかのや | トップページ | 『オネーギンの恋文』(77/100 '07) »