« 『エア・シティ』が始まりました | トップページ | 『ブラック・ダリア』(4/100 '08) »

2008/01/13

『シルミド』(3/100 '08)

ようやく『シルミド』を見る。
見なきゃ見なきゃとは思っていたのだが、
どうもソルギョングに食指が動かなかったのでした。

あらすじを、いまさら言うまでもないと思うので、大雑把に。
死刑囚や無期懲役囚が、特赦と引き換えに金日成暗殺部隊員となるものの、
国家の政策の急転換によって暗殺計画が白紙になったばかりか、
その存在をも抹殺されることに抵抗する、という話。

重犯罪者といえども人間であるわけで、
その人格や尊厳をまったく無視してコマのように扱い、
いらなくなったらポイッと捨ててしまう、国のエゴ。
過去も現在も、そして未来にもきっと、
机の後ろに座った人間は、地図やトップの顔色だけをうかがって、
まるでゲームのように大勢の人間の生死を決めるんだな。

ただ、事実をもとにした、ということで通ってるけど、
半分以上、というか、9割くらいは脚色のよう。
囚人じゃなくて高額の報酬で集められた一般人だったとか、
青瓦台に向かったのは待遇改善を求めるためだったとか、
国が出した報告書によると、そんなだったようです。
金日成の暗殺計画とバスでの自爆くらいか、事実は。

世間ではすでに死んだことになっている人間を集めて、
北へ送る、あるいは北を攻撃させる、という設定は、
チョンウソンが出てた『ユリョン』でも同じだったなぁ、
と思いながら、なんだかんだと最後まで目を離せず。
俳優の豪華さは、ほかの映画に比べて群を抜いてる。

シルミド/SILMIDO シルミド/SILMIDO

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2006/06/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する


ユリョン ユリョン

販売元:日活
発売日:2001/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『エア・シティ』が始まりました | トップページ | 『ブラック・ダリア』(4/100 '08) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/9854839

この記事へのトラックバック一覧です: 『シルミド』(3/100 '08):

« 『エア・シティ』が始まりました | トップページ | 『ブラック・ダリア』(4/100 '08) »