« じつは明日から・・・ | トップページ | 『隠し砦の三悪人』(30/100 '08) »

2008/04/27

大根あめ

チェジュ島から帰ってきて、休みを取りもどすべく忙しくしてたら、
春だというのにヒドい風邪をひいてしまった。
熱が下がっても咳が止まらず、発作のように咳き込むと、
胃の中のものを全部出すつもりかよ、ってくらい、止まらない。

だもんで、自主規制でジムも図書館も映画館もおあずけ。
最初はコレをなめてしのいでたのだけど、

Photo_2















はい、ニュージーランドのマヌカハニー。
風邪予防にも、口内炎にも効くという、魔法のハチミツ。
喉には優しいけど、さすがに咳は止まらない。

というわけで、作ってみました、これ

Photo_3















大根あめ。大根ハチミツともいう。
ちなみにこのビン、もともと入っていた豆ピクルス、
サラダのアクセントに使ったら絶品でした。

それはおいておいて・・・

昔から、大根は喉によく、咳止めとしても優秀。
1センチ角に切った皮付きの大根を同量のハチミツで一晩つけ、
水分が抜けてシワシワになったら取り出します。
大根のエキスが溶け出したハチミツを、
朝昼晩の一日三回、スプーンに2〜3杯を飲みます。
そのままだと激甘なので、あたしは水に溶いて一気に。
甘いとはいえ、大根の匂いはかなり強烈。
けれど喉にはいいみたい。完全には、咳は止まらないけど。

咳って、なんだか体力使うよねー。
必要以上に疲れて、苦しいし、頭もぼーっとしてて、
仕事にならないばかりか、家のことも一切合切やる気が出ない。
飛び石とはいえGWも始まるし、咳で台無しにしたくないっす。

|

« じつは明日から・・・ | トップページ | 『隠し砦の三悪人』(30/100 '08) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/20604395

この記事へのトラックバック一覧です: 大根あめ:

« じつは明日から・・・ | トップページ | 『隠し砦の三悪人』(30/100 '08) »