« 本日のとうさん | トップページ | 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』(42/100 '08) »

2008/06/29

『花はどこへいった』(41/100 '08)

東京では岩波ホールで7月4日まで上映の本作を、
6月の最初のころ、試写で見ました。
ドキュメンタリーの本作は、ベトナム戦争で使われた枯れ葉剤の、
いまも後遺症に苦しめられる被害者を取材したものです。

映像は、正直なところ、直視に耐えられないものばかり。
けれどころが事実なんだと、心を奮わせて見なければならない、
見る義務が、知る義務が、あるように思います。
何度も言うけれど、こういうことに目を背けるのもまた、
加害者と同罪だと思うから。

もっとも印象に残ったことは、
だれひとり、恨み言を言わないこと。
戦争だったのだから、仕方がない、と。
だけどほんとうに、仕方のないことなんだろうか。
私たちは自身にそう問いかけて、生きなければいけない。

|

« 本日のとうさん | トップページ | 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』(42/100 '08) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/21968023

この記事へのトラックバック一覧です: 『花はどこへいった』(41/100 '08):

» ★ベトナム 小型自動車普及 バイク 経済★ [★厳選★ベトナム生活最前線生情報★]
Xin Chao!!(こんにちは!!)HOTNAMさんより以下の記事が紹介されている。引用ここから*********************************ベトナム:小型車がバイクに替わる交通手段に 都市部に住む人々の間で、雨や暑さを避けるための移動手段として自動車を選ぶ向きが強まり、それに伴い小型車へ注目が集まっている。 世界的にも排気量が小さく、内装もシンプルな小型車が伸びている。特にToyotaやHonda、Mitsubis... [続きを読む]

受信: 2008/06/30 15:30

« 本日のとうさん | トップページ | 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』(42/100 '08) »