« Jake Shimabukuro "Music Is Good Medicine" JAPAN TOUR 2008 | トップページ | ミスト(56/100 '08) »

2008/09/08

ハンティング・パーティ(55/100 '08)

久々の、ギアの社会派ドラマ。

と思いきや、コメディ色もけっこう強かった。
しかし、半分は実話で、フォックスはこないだ拘束されたカラジッチだし、
アメリカや NATO や CIA の「本当」を思うと、素直に笑えないのだ。
こういう映画をさらっと作ってしまえるアメリカ人と、
そんな映画をさらっと上映してしまえるアメリカと、本当に不思議だ。
「世界の警察」とか言っておきながらのこの度量。どこからくるんだ、ほんとに。

シカゴに続いて、ギアのおしりを見てしまった。
油の抜けてきたギアは、じつにあたし好みになっていく。
次の『最後の初恋』も楽しみ楽しみ。

|

« Jake Shimabukuro "Music Is Good Medicine" JAPAN TOUR 2008 | トップページ | ミスト(56/100 '08) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/23592971

この記事へのトラックバック一覧です: ハンティング・パーティ(55/100 '08):

« Jake Shimabukuro "Music Is Good Medicine" JAPAN TOUR 2008 | トップページ | ミスト(56/100 '08) »