« 『西の魔女が死んだ』(68/100 '08) | トップページ | 『カリスマ脱出記』(70/100 '08) »

2008/11/02

『JUNO ジュノ』(69/100 '08)

なんかもっとスウィートな物語だと思ってたんだけど、違った。
違ったけど、よかった。すごくよかった。

見るまえは、『ウェイトレス』みたいな感じかなーと思ってた。
低予算で、有名俳優も出てなくて、ちょっと陳腐で、でも定番、みたいな。
アメリカって、ハリウッド大作じゃないところで結構そういう作品が多いし。
見ても見なくても、人生的にはたいして影響ないし、内容もすぐ忘れちゃう。
見たときだけ、ほんのちょっとあったかい気持ちになれる、そんな映画。

それが、けっこうイカしてた。
ジュノの飾りっけない本音と、それに戸惑う周りの大人たちと、
そんな中で彼女をちゃんと理解してくれる両親が、ステキ。
父親は娘に全幅の信頼をもって、惜しみない愛情を注いでいるし、
母親は血がつながってないというのに、だれよりジュノを理解してる。

ひねたアホっぽいティーンネイジャーでないジュノがいい。
口は悪いけどいつも本音で、斜に構えているようで実は物事をまっすぐ見る彼女に、
子どもを産まずにわかればもっとよかっただろうにとも思うけど、
この出産は、かけがえのないもの、自分にとって本当に大切なものを見つけるための、
通過儀礼だったのかな、と思った。


|

« 『西の魔女が死んだ』(68/100 '08) | トップページ | 『カリスマ脱出記』(70/100 '08) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/24951445

この記事へのトラックバック一覧です: 『JUNO ジュノ』(69/100 '08) :

» JUNO/ジュノ [映画DVD・映画ブルーレイ「やわらか映画」]
JUNO/ジュノ (2007)今回の映画は、「JUNO/ジュノ」です。本作「JUNO/ジュノ」は、16歳で予想外の妊娠を経験した女子高生の成長を描くヒューマン・コメディです。監督は『サンキュー・スモーキング』のジェイソン・ライトマン。クールな女子高生ジュノ... [続きを読む]

受信: 2008/11/05 15:58

« 『西の魔女が死んだ』(68/100 '08) | トップページ | 『カリスマ脱出記』(70/100 '08) »