« 『イーグルアイ』(77/100 '08) | トップページ | 『レッドクリフ』(79/100 '08) »

2008/11/24

『My Son 〜あふれる想い〜』(78/100 '08)

ちょっと前になりますが、NHK で毎年やっているアジア・フィルム・フェスティバルで、
チャンジン監督の『息子』を見てきました。邦題は記事タイトルのようになってましたが。

チャンジンといえば one of My Favorit Directors ですが、
日本ではなかなかロードショーということにもならず、悲しい限り。
こういった機会はのがしてなるものか、ということで、行ってきました。
監督も、主演のリュドックァンくんも来るというのに500円なのも嬉しい。

お話は、最後にドッキリ的大逆転がるので詳しくは触れませんが、
あたたかい想いを残してくれる、ほんわりした作品でした。
いつものチャンジン路線とは、やや色が違うかな、という気もしますが、
渡り鳥の場面なんかは、チャンジン色ですね。
いわゆるチャンジン師団の面々のお顔が見えないなぁと思っていたら、
この渡り鳥のアテレコが、それでした。

個人的には、期待が大きかったせいか、いまひとつかな、と。
父親役がチャスンウォンでなかったら、もう少し違ったかもしれません。
彼が悪いというわけではなくて、ちょっとイメージではない、というか。
でも逆に、チャンジンでない人がこの話を撮ったら、陳腐に終わった気もする。

上映終了後にティーチインがあり、さらにその後、
おふたりがロビーでサインをしてくださるというので、並びました。
あたしにしては珍しく、並びましたよ。さらに珍しく、握手までしてもらっちゃいました。
雪が降るんじゃないだろうかと、我ながら思った。



|

« 『イーグルアイ』(77/100 '08) | トップページ | 『レッドクリフ』(79/100 '08) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/25616962

この記事へのトラックバック一覧です: 『My Son 〜あふれる想い〜』(78/100 '08):

« 『イーグルアイ』(77/100 '08) | トップページ | 『レッドクリフ』(79/100 '08) »