« 『マンマ・ミーア』(5/100 '09) | トップページ | P.S. アイラブユー(15/100 '09) »

2009/04/07

ブロークン・イングリッシュ(14/100 '09)

いやぁ、、、身につまされた。「じっと手を見る」な気分です。
アラサーの悲哀というか、そんなのがじわぁっとスクリーンから滴ってくる。
我が身を見てるようで、ちょっとイタい。

と思った女子、たくさんいたんじゃなかろうか、と。

なんかもう、神経症みたいに孤独とうまくつき合えないというか、
自己暗示&自己憐憫で孤独感倍増しちゃってるんじゃないかというか。
そこそこ美人だしキャリアもあるのに、まったく自信がないのね、ノラ。
親友はいるけど、彼女は自分の幼なじみの元カレと結婚していて、
結婚してればしてるなりの悩みもあるんだけど、「そんなのマシ」としか、きっと思えてない。

自分を不幸だと思ってる人ほど不幸な人はいないし、
自分を不幸だと思ってる人ほど哀れな人はいないと思う。
彼氏いない=不幸のどん底、の図式が、いまでは理解できないけれど、
そういう悪循環に絡めとられちゃう可能性については、わかる気がする。

歳を取れば取るほど、なまじっか知恵がついちゃってるしキャリアも積んでるしで、
若いときみたいに無条件で恋愛に身を投じるわけにもいかず、
躊躇してるうちに、あら?っと気づいたら、
その恋は通り過ぎて遥か彼方にうつろいゆく影が見えるだけ、みたいな。
さみすぃ〜〜〜〜。

まぁでも、そこで年下の情熱的なパリ男子が現れちゃったりするとこが、
映画だよねぇ。


|

« 『マンマ・ミーア』(5/100 '09) | トップページ | P.S. アイラブユー(15/100 '09) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/29005992

この記事へのトラックバック一覧です: ブロークン・イングリッシュ(14/100 '09):

« 『マンマ・ミーア』(5/100 '09) | トップページ | P.S. アイラブユー(15/100 '09) »