« ブロークン・イングリッシュ(14/100 '09) | トップページ | ウォッチメン(16/100 '09) »

2009/04/07

P.S. アイラブユー(15/100 '09)

『ブロークン・イングリッシュ』と2本立てで、どういう繋がりなんだ、この2本は? と思ったら、
30歳の、昔アートを先攻してたけどいまは関わりない仕事をしている女子が、
魅力的な外国人男子と恋をする、という共通点がありました。なるほろ。
あ、あと、母親がすっごい魅力的なところも、いっしょか。

これはジェラルド・バトラーのPVだと聞いていたのだけど、
ホントにそうでした。ジェラルド好きにはたまらない映画のようです。
しかも役名がジェリーで、ジェラルドの愛称と同じあたり、
映画の一登場人物なのか、本物のジェラルドなのか、一瞬「?」なのがミソ。
とりわけジェラルド・バトラーのファンというわけではないあたしでも、
いいなぁ、こんな男子。と思わせるのが、ジェラルドの魅力なのでしょう。
でも、じつは彼の親友、クマさんみたいなウィリアムも、けっこう好き。
ホント言うとそれよりも、ダニエルみたいなヤサオトコのほうが、もっと好き。

ところでこの映画を見て、イギリス英語を話す男子が好きだということが判明。
そっか、だからヒュー・グラントとかユアン・マクレガーが好きなんだなー。
イギリス映画の「悲しくて、ちょっとバカ」的なところが好きなんだと思ってたけど、
その根底にはイギリス英語を話す男子が好き、というのがあったのかも・・・

果たしてこの手紙がホリーの立ち直りに一役買ったのかどうか、それは神のみぞ知る。
ジェリーが心に住んでるホリーを愛せる人が現れることを祈ります。

ところで、ジェラルドってやっぱ『オペラ座の怪人』で世に出たのか?
と思って出演作を見てみたら、『幸せの1ページ』の文字が・・・

ガーーーーン・・・
ニムの父ちゃんって、ジェラルドだったのか・・・
気づけよ、自分。。。

|

« ブロークン・イングリッシュ(14/100 '09) | トップページ | ウォッチメン(16/100 '09) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/29006000

この記事へのトラックバック一覧です: P.S. アイラブユー(15/100 '09):

» もっと英語を勉強したい [もっと英語を勉強したい]
もっと英語を勉強したい [続きを読む]

受信: 2009/04/08 14:49

« ブロークン・イングリッシュ(14/100 '09) | トップページ | ウォッチメン(16/100 '09) »