« グッド・バッド・ウィアード(42/100 '09) | トップページ | KT(44/100 '09) »

2009/09/15

『BALLAD 名もなき恋のうた』(43/100 '09)

しんちゃんのオリジナルは見たことがないのだが、
噂に聞きし「泣けるアニメ」だというのは、もちろん認識済み。
楽しみにしていたのが、一時、件の騒動で冷や汗をかいた。
無事に上映されることになって、ほんとに良かったなーと思う。

まぁ、そこそこ楽しめる映画でした。
大泣きはしなかったけれど、こそっと涙が流れたりはした。
新垣さんは、これまで気に留めたこともなかったのだが、
本作を見て、ちょっと見直した。つよぽんは、相変わらずうまくない。
でも、それはそれでいいのだ、と思う。

春日と聞くと、つい文京区の春日を思い出すわけだが、
あのあたりに小高い丘があって、城があって・・・
なんて考えると不思議だ。もちろん、架空なわけだけど。

久方ぶりに芝居を見た筒井道隆だったが、けっこう好きなことに気づいた。
そうかー、あたし好きだったかー、筒井くん。みたいな。
現在某国営放送のドラマに出ているようだが、シリアスなジャンルでなく、
昔みたいな、優柔不断のオトコ主人公を演じてほしい。

|

« グッド・バッド・ウィアード(42/100 '09) | トップページ | KT(44/100 '09) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/31384719

この記事へのトラックバック一覧です: 『BALLAD 名もなき恋のうた』(43/100 '09):

» BALLAD名もなき恋のうた [にき☆ろぐ]
こちら映画公開まで色々ありましたがやっと見ましたよ私は先に原案である「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」を見てますなので今回の感想についても原案と比べる部分もあるかと思いますまず映画として驚いたのは結構原案に忠実な展開だったことまぁもちろ...... [続きを読む]

受信: 2009/09/15 16:33

« グッド・バッド・ウィアード(42/100 '09) | トップページ | KT(44/100 '09) »