« 牛の鈴音(51/100 '09) | トップページ | GO GO 70s(53/100 '09) »

2009/10/21

うちにどうして来たの?(52/100 '09)

これもコリアン・シネマ・ウイークで。

なんとも不思議な映画だった。

事件で妻に死なれて以降、自殺を試み続けている男。
自分を二度も刑務所送りにした元凶の男を捜し続けるホームレスの女。
奇妙な同居生活と、次第に生まれる不思議な絆。

スガンは頭の弱い女、という設定なんだろうか。
高校生で二十歳っていうのはどうしてなんだろう。
それにしてもあのしつこさは、怖い。しつこいというより、執拗。ほぼ執念。
それもまともな人間なら。そうでない設定なら、彼女にはきっと、
そうまでしてジミンが逃げ回る理由がわからないだろう。それも、悲しい。

パクヒスンは、どうしてかいつも、チョンジェヨンに見えてしまう。
『ファミリー』でも『バカ』でもそう思い、今回も思った。
韓流ブームからは遠いところにいる人だけど、いい役者だな。

だれにも愛されない女と、だれも愛せない男。

愛がなければ、人は完全になれないのだろうか。
そんなこと、ない。決して、ない。
けれどこのふたりは、愛に飢えている。苦しいくらい。
それなのにこのふたりは、愛を信じられない。悲しいけれど。
愛ではない次善のもので、彼らはお互いを埋めたのかもしれない。

|

« 牛の鈴音(51/100 '09) | トップページ | GO GO 70s(53/100 '09) »

コメント

3本ともご覧になったのですね。
私もそうしたかったのですが、時間的に無理でした。
午前中にはペ・ドゥナの「空気人形」を観ていました。
こちらも現状で地元上映予定が無いものですから・・・。
田舎は不便です。

不思議系作品を連続で観たわけですが、両方とも
秀作部類に入ると思っています。
テーマにも共通項がありますね。

投稿: 諸葛亮 | 2009/10/22 09:40

『空気人形』、私も見たい作品です。
評判もいいみたいですし、期待してます。
ミラノの隣でやっていた、
『悪夢のエレベーター』も、見ないと・・・

見たい映画が多すぎです。

投稿: 音樹 | 2009/10/22 12:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/31877222

この記事へのトラックバック一覧です: うちにどうして来たの?(52/100 '09):

» 「うちにどうして来たの?」 [帚木日記]
昨日日曜日の上京、最初の目的は「東京国際映画祭 コリアン・シネマ・ウィーク200 [続きを読む]

受信: 2009/10/22 09:34

« 牛の鈴音(51/100 '09) | トップページ | GO GO 70s(53/100 '09) »