« うちにどうして来たの?(52/100 '09) | トップページ | カイジ(54/100 '09) »

2009/10/22

GO GO 70s(53/100 '09)

これもコリアン・シネマ・ウイーク。

70年代の韓国ポップカルチャー萌芽の時期に、
実際に活躍したデビルズというバンドをモチーフにした作品。
デビルズのボーカルにチョスンウ。それ以外のキャラにも、
軒並みミュージシャンやミュージカル俳優を起用して、
音楽的レベルにかなりこだわって作られた印象。
シンミナの思い切った衣装とダンスが花を添える。

たいへんおもしろく見たけれど、
見終わってみると、「で、なに?」という想いが強い。
何が言いたかったのだろう。ちょっと、わからない。
おもしろかったから、まいっか。と思えばいいのか・・・

せっかくこの時代を、しかも本当にいたバンドを取り上げたのだから、
きっと何か言いたいことがあったのだろうと思う。
まさかデビルズのファンだから、ってわけじゃないだろう。(と信じたい)

どうでもいいが、一本前の『うちにどうして来たの?』のスガンがカンヘジョンで、
こっちがチョスンウ、っていうのが、なんだかえらい皮肉みたいに思えて仕方なかった。
とはいえカンヘジョンは結婚して母になるというのだから、いまさら、か。



|

« うちにどうして来たの?(52/100 '09) | トップページ | カイジ(54/100 '09) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56534/31887563

この記事へのトラックバック一覧です: GO GO 70s(53/100 '09):

« うちにどうして来たの?(52/100 '09) | トップページ | カイジ(54/100 '09) »