2005/02/11

『バリでの出来事』(第20話)

ようやく見た。最終回。
やられた。やられました。
まっっっっっったく予想外の結末で、
感動とか感無量とかそんなんじゃなく、
口ぽかんと開けたまま惚けてしまったよ。すげー。掟やぶりだ。

いやー、結末を知らないで見てよかった。
いい意味で予想も期待も裏切られたな。韓ドラ、あなどれじ。
こんなことがあるとますますのめり込んじゃいますです、はい。

しかしジソプは最後までかっこよかったなー。(←最初と言ってること違うし)
それに、インソンは天真爛漫→恋に盲目→壊れ→廃人を演じ切ったねー。
コートにリュックは最後まで変わんなかったけど。で
も毛皮は途中で着なくなったな。評判悪かったのかな。

し かしスジョン、最後まですきになれなかったよ。
彼女がはっきりすりゃこんなことにはならなくって、
だれも不幸になんてならなかったのにね。
ハジウォンも、 あたしの中ではいいイメージの役ではなかったな。
『秘密』に期待しよう。あんなに自信たっぷりでプライドの高い女は、すきです、けっこう。でもっていぢわ る。言うことないです。

文句ばっかり言って見てたけど、すきになれないとかさんざん言ってたけど、
あの結末が最初からあって、それで20 話を紡いだんだなーと思ったら、
あらためてよくできたドラマでした。ハジウォンじゃなかったら、
あたしはもっとのめり込んだかもしれんな。
もしくは、『秘 密』のナリのハジウォンだったら、
そりゃもうかなりすきだろうな。

しばらくしたら、もいっぺん見直してみよう。
そう思って見ると、なんか新しい発見とかありそうだし。
しかし肩こるドラマだな。体調のいいときに見ないと胃も痛くなるかもな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/02/09

『バリでの出来事』(第19話)

またもや早起きしてしまいました。あたしってすごい。
いや、『バリ出来』ってすごい。いやいや、ソジソプってすごい。

やっと心が通じ合っ たかのようなイヌクとスジョン。
でも肝心なとこでスジョンは絶対「うん」って言わないの。
嬉しそうな顔はするんだけど、でもはっきりとしたことは口にしな い。
それはイヌクに対しても、ジェミンに対してもだけど。
だからふたりとも振り回されちゃう。でもスジョンがどっちかに「うん」っていった瞬間、ドラマは おわっちゃうんだろうなー。

ここにきて、イヌクとジェミンの表情が逆転。
いっつも眉間にシワを寄せていたイヌクは穏やかに、
はにかみながら笑うようになり、
そして天真爛漫だったジェミンは怒っているか泣いているか。

好 きな女をよりによってイヌクに奪われて、
ジェミンはますます壊れちゃいます。おばかだけど、
いい意味でお金持ち特有のおおらかさがあって、
小さいことには こだわらないのがジェミンのいいところだったのに。
「俺の女だ」「俺が囲ってた女だ」と言ってイヌクにつっかかります。
だいじなおもちゃをとられた子ども がだだこねてるみたい。

でも、、、
彼女の家まで追いかけて、イヌクに背負われて帰ってきたスジョンを見て、
酔ってイヌクの家にいるヨンジュを迎えに行って、そこにいるスジョンを見て、
夜中にほんの少しだけ会うためにスジョンの家に来たイヌクを塀の影から目撃してしまって、
もともと精神的に大人になり切っていないジェミンだから仕方ないのかもしれないけれど、とうとう彼の理性は吹っ飛んでしまいました。
自分の力だけではどうにもできないと、
実兄にイヌクを抹殺してくれと頼みます。ここでおしまい。

な んだかイヌクもジェミンも、スジョンの気持ちなんてすっかりおかまいなし。
彼女はどっちにも「うん」って言ってないのに、
ふたりとも自分が「うん」って 言われたかのように対抗意識丸出し。
ふたりの男性にここまで思われるのは嬉しいことかもしれないけれど、
そのどちらもがちっとも自分の心をわかろうとして くれないとしたら、
どっちもいらないって思いそう。ここにきて、ちょっとスジョンに同情気味。
って、あと1話だし、もう遅いか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/08

『バリでの出来事』(第18話)

なんとこのあたしが、早起きしちゃいました。
だってジソプがプロポーズしたんだもん。もとい、イヌクが、でした。
でも、あっさりかわされてしまい ました。そのうえ「誤解してるみたいだけど、
私はあなたに興味はない」ぐらいのこと言われちゃって。イヌク苦笑い。
とりあえず「返事はいつでもいい」と 言ってはみたものの。。。
これもスジョンのプライドなのでしょうか。
どうしてこんなところでプライド発揮しちゃうのかなー。
スジョン、プライドの使いどこ ろ間違ってるよ。

ジェミンはとうとう壊れてしまいました。
関係を続ければ彼女がつぶされることを知っている彼にできるのは、
強がることと お金で愛を示すこと。
せっかく会えたスジョンにめいっぱい強がってみせて、
1億ウォンの小切手を渡します。
ジェミンの心は、悲しさに耐えられなくて悲鳴を あげ続けてる。
でもその悲鳴はスジョンには届かないのです。
なのにヨンジュには聞こえちゃう。
ヨンジュはジェミンのその悲鳴を聞きながら暮らしていくこと に、
これまた耐えられないので、ついお酒とイヌクに助けを求めてしまうのです。

そんなヨンジュを家に送っていったイヌクは、
家の前で小切手を返しにきたスジョンと鉢合わせ。なんてすばらしいタイミング。
関係各位そろい踏み。勝手に誤解して、勝手に怒って、
ジェミンを殴り倒して、スジョンを怒鳴りつけて去るイヌク。痛い。。。

ジェ ミンママを味方につけたヨンジュの告げ口で、
とうとうジェミンパパが立ち上がります。
ジェミンパパ、ジェミン兄をまったく信用してないのね。
イヌクとジェ ミン兄が何をしてるか、ちゃんと監視しろとジェミンをしかります。
ジェミンは、パパに泣きつきます。もうヨンジュとは暮らせないと。
スジョンと会わせてく れと。彼女以外に何もいらないんだと。
でもパパ、あっさり却下。
ほんとに愛しあっているならスジョンと駆け落ちでもできるのに。
でもジェミン、スジョンと 自分をつなぐのはお金だけって知っているからそれもできない。つらいところねー。

イヌクはそれを見て、そして同僚の話を聞いて、
スジョン を誤解していたと気づきます。
彼女の勤めるビリヤード場に行き、誤解していたことを謝ります。
諦めないイヌク、これまでにない積極性を発揮して、
翌日はス ジョンに会いにきたジェミンの前から彼女を連れ去ります。
屋台にだけど。。。ここでようやくふたりが本当の意味で向かい合って、
穏やかに、話をします。ス ジョンのプライドも影を潜め、
イヌクも控えめだけど暖かな微笑みを浮かべて。ここでおしまい。

酔っぱらったヨンジュがイヌクに自宅まで 送ってもらう車の中、
彼女の言ったセリフがけっこう象徴的。「欲張りすぎたから」って。
朝から教訓授かった気分で大きくうなづいちゃいました。
そーよ ねー。ヨンジュもそうだけど、スジョンも欲張りすぎたし、
ジェミンも欲張りすぎたよね。それでいっぱい傷ついて。
人はやっぱり分相応のものを手に入れて満 足しなくちゃいけないんだなー。
それは金持ちも貧乏人も同じなんだよね、きっと。
あー、そうなると、イヌクが心配。
彼は裏で手を回してはずされたプロジェ クトに復帰しちゃうし、
スジョンも手に入れようとしているし。彼は欲張りすぎ?
それともこれが彼の分相応なんだろうか。
あしたも早起きしちゃいそうだな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/28

『バリでの出来事』(12-14話)

イヌクがしゃべんないからわかんない。
何を考えているのか。どうしたいのか。おかげでイライラも最高頂です。

とうとうスジョンはジェミン に囲われてしまいました。
そばにいるだけでいいとか言われちゃって、
今を逃したらもう行けないからとか言っちゃって、
荷物まとめてミヒの家を出て行ってし まいました。
超豪華マンションの一室に住まわせてもらって、
服やら靴やら鞄やらを山のように買ってもらって、
自由に使えるカードをもらって、つまり、
自分 の自由を売り渡してしまいましたとさ。
プライドは、売り渡そうにも最初からなかったみたいだし。

見上げた根性です。エライエライ。こうなったら行くとこまで行っとけ。
どうせ長くは続かないんだから、搾れるだけ搾り取っておいしい思いをたっぷりして、潮時見極めたらさっさと消えちゃえばいい。

っ て、そんな根性はないんだよねー、スジョンは。
だからイラつくんだけど。ジェミンの用意した家へ向かうタクシーの中でも、
ミヒの家を辞したあとにイヌクに 会ってしまったときも、とにかく泣く。
泣く泣く泣く。大泣きですわ。でもちっとも共感できない。
自分で決めたくせに、人の力で生きようと自分で決めたくせ に、
そう思ったら、腹は立っても涙は出ない。

そんな彼女に怒りを抑えきれないくせに
想わずにはいられないイヌクはばかたれです。
せっかく ヨンジュからスジョンを守ろうとしたのに。
スジョンに呼び出されてのこのこ出て行って、
酔っぱらったジェミンをおんぶしてやったのに。
ヨンジュには「痛い 目見るわよ」とタンカを切られ、
母親には「あんたに見せつけるようにボンボンと出かけていったわよ」と言われ、
せっかく作った会議資料はジェミンにさも自 分が作ったように発表されて。
かわいそうなイヌク。おばかなイヌク。せつないね、イヌク。

夜中にこんなに感情があがったりさがったりしてると、
健康によくない気がします。
あと6回、なんとか体調をくずさないうちに見終わりたい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/23

『バリでの出来事』(9-11話)

前言撤回! ぜんぜん健気になんか生きてないわ、スジョン。
したたかー。したたかすぎるっ! すっごい腹立ってきたし。

この3話で完璧イ ヌク派になってしまったあたしとしては、
スジョンのどっちつかずの態度は許されんっ!
イヌク様をなんだと思ってんのかしら。子どものおもちゃじゃないん だから、
「どっちもほしー」とかってのは無理なのよ。
なのに金持ちのジェミンは手に入れたい、
自分を思ってくれるイヌクもほしいなんて、ぶわぁーかっっ!
ケイタイだってしゃーしゃーともらっちゃって、
うれしそーに画面をふきふきしちゃってさ。
あんなにバカにされて、ヨンジュに「身の程知らず」と言われた ことも、
ジェミンの母親の平手打ちくったことも、手切れ金 3,000 万ウォンとケイタイもらってすっかり忘れてしまったのかよ。安い女。

全 部自分で決めたことじゃん。
ジェミンの会社に勤めたことも、
イヌクに「身の程はわきまえてますから」って言って距離を置いたことも、
ジェミンからケイタイ もらったことも、
ジェミンに呼び出されてのこのこホテルまで出かけたことも。
したたかならしたたかでいーよ。プライドないならプライドないでいーよ。
でも ねー、なら泣くな。
イヌクに見下げられたからって、ホテルの客室の廊下で声出して泣くなーーーっ! 

あげくの果てにジェミン母の画廊で働くだぁー?
誘ったヨンジュもヨンジュだけど、ほんっっとに懲りてないね、スジョン。
嫌な思い充分したじゃん、ジェミンの会社で。
それなのにあの鬼ババと毎日顔つきあわせる気に、よくなるよ。飽きれる。

ヨ ンジュのほうがよっぽど共感できる今日この頃。
好きでたまらないイヌクを家の事情で諦めて、なのに諦めきれなくて。
しあわせな結婚とまでは言わなくても、 人並みくらいの家庭を築ければと思っただろうに、相手はバカ息子でしかもスジョンに恋してイヌクを目の敵にして。
ひとつの間違った選択で人生真っ暗。どう してあのとき親と対立してイヌクとの愛を貫く勇気がなかったんだろう。(妄想モード全開。。。)

やばいわ、これって冬ソナ状態だわ。
あの ときもユジンにまったく感情移入できず、
サンヒョクとチェリンが不憫で不憫でしかたなかったっけ。
でもって、毎回怒り爆発で見てたんだなー。
怒るなら見な けりゃいいのに、見ずにはいられないのよねー。
今回もすっかりイヌクとヨンジュに感情移入です。
でもジェミンもかわいーんだよなー。バカな子ほどかわい いって言うしねー。

今週の放送はどうなるのだろう。
どうせなら、スジョンはプライド捨て切って、
鬼ババとヨンジュと決死の対決をしてほしいわ。
イヌクには幸せになってほしいけど、スジョンにはあげないっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/20

『バリでの出来事』

TBSで夜中にやってる韓国ドラマが、いまは『バリでの出来事』です。
録りっぱなしでたまっていたので、そろそろ片づけなきゃと重い腰を上げる。
第8話まで視聴。

貧 乏だけど健気に一生懸命生きてるスジョン(ハジウォン)に、
金持ちのボン、ジェミン(チョインソン)と彼の部下イヌク(ソジソプ)、
イヌクの元恋人でジェ ミンの婚約者ヨンジュ(パクイェジン)がからむというお話。
20話中の8話まで来て、ようやく物語が動き出したかなーという印象。
ちょっと遅い。

イ ンソンは映画『ラブストーリー』のサンミンオッパで出逢いました(?)。
なんかぱっとしないなーと思ってたのですが、かっこよく成長してますね。
金持ちの 次男坊で、わがままいっぱい、
しかも長男がいるために家柄に対する責任感もなくて、
間抜けでおばかで、思い通りにならないと怒ったり拗ねたりと、
知り合い だったら迷惑この上ない男です。ドラマだしインソンだから許すけど。
ドハデーな毛皮にリュックしょっちゃったりしてるのも、
インソンだから許すけど。
仕事 中に眠くなっちゃって、書類によだれべっとりつけて居眠りしているのも、
インソンだから許すけど、さ。

ソジソプとの出逢いは(いや、だか ら間違ってるって)『ガラスの靴』でした。
その後、正月にNHKでやったイビョンホンのドラマにもちらっと出てましたね。
いやな男の役だったけど。第 一印象は、「ネコみたいやなー」。おめめがね。
『ガラスの靴』では直情型の単細胞、でも一途、みたいな役でしたが、
この度は思慮深い、でもちょっと世を冷 めた目で見ているような役です。
あたし的俳優ランキング(イイ男部門)圏外だったはずですが、
顔を見慣れてきたせいか、かっこいいこと言うとかっこよく見 えてしまうようになってしまいました。
いかんいかん。こんなことしてるとアリ地獄なんだってば。。。 
あたしとしてはイヌクにしあわせになってほしーんで すが、どうなるんでしょう。
残り12話。

金持ち男・金持ち女・貧乏男・貧乏女の組み合わせでは、『日差しに向かって』がありますが、あれにははまりにはまりまっくたあたしです。
残り12話で、いったいどんな展開が待っているのか。楽しみだわー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

SE7EN | パクヨンハ | ライブ | 日本のドラマ | 映画 INDEX | 映画・テレビ | 映画[あ行] | 映画[か行] | 映画[さ行] | 映画[その他] | 映画[た行] | 映画[な行] | 映画[は行] | 映画[ま行] | 映画[や行] | 映画[ら行] | 映画[わ行] | | 石けん生活 | 韓ドラ『12月の熱帯夜』 | 韓ドラ『いつか楽園で!』 | 韓ドラ『ごめん、愛してる』 | 韓ドラ『アイルランド』 | 韓ドラ『ウェディング』 | 韓ドラ『グリーンローズ』 | 韓ドラ『サマービーチ〜海辺へ行こう〜』 | 韓ドラ『ジュリエットの男』 | 韓ドラ『バリでの出来事』 | 韓ドラ『ピアノ』 | 韓ドラ『マイラブ・パッチ』 | 韓ドラ『ラブストーリー・イン・ハーバード』 | 韓ドラ『ローズマリー』 | 韓ドラ『ロー・ファーム』 | 韓ドラ『勝手にしやがれ』 | 韓ドラ『危機の男』 | 韓ドラ『君はどの星から来たの』 | 韓ドラ『太王四神記』 | 韓ドラ『太陽に向かって』 | 韓ドラ『威風堂々な彼女』 | 韓ドラ『復活』 | 韓ドラ『快傑春香』 | 韓ドラ『恋歌』 | 韓ドラ『愛してると云って』 | 韓ドラ『明朗少女成功記』 | 韓ドラ『星を射る』 | 韓ドラ『春のワルツ』 | 韓ドラ『波乱万丈〜Missキムの10億作り〜』 | 韓ドラ『白雪姫』 | 韓ドラ『秘密』 | 韓ドラ『雪だるま』 | 韓ドラ『雪の女王』 | 韓ドラ『雪花』 | 韓ドラ『1%の奇跡』 | 韓国ドラマ | 韓国芸能 | 韓国語のお勉強 | 音樹のモノ申す! | 音樹の雑感